産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

原子発光検出器とは

化合物に含まれる元素を分析し、その元素情報を収集する装置。
元素ごとの識別・検出が可能で、感度が分子の構造に依存せず定量性があるという特徴がある。
そのため、ガスクロマトグラフ(GC)の検出器として用いることで精度の高い化合物の構造解析を可能とする。
略称AED。

原子発光検出器取り扱い企業一覧

原子発光検出器の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画