産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

原子吸光分光分析装置とは

様々な化学物質を含む試料原子レベルでの蒸気状態にして、特定の波長を持つ光を照射した時に原子が光を吸収して励起される現象を利用し、化学物質中のある特定の原子濃度を測定する装置。
溶液中の微量成分や金属の定量分析に広く用いられている。
略称AA、原子吸光分光光度計と呼ばれることもある。

原子吸光分光分析装置取り扱い企業一覧

原子吸光分光分析装置の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画