産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

シャック レキュペレーター(熱交換器)の特殊設計・製造

会社名称 アルヴォス株式会社
概要情報 シャック レキュペレーター(熱交換器)は高耐久性を誇り、高温領域でも800度を超える排熱回収が可能。要求される性能・設置条件・使用環境に合わせた特殊設計を行います。
お問い合わせ

製品情報

フリューチューブ型レキュペレーター(シェルアンドチューブタイプ)

フリューチューブ型レキュペレーターは円筒多管式構造のレキュペレーター(熱交換器)で、受熱側流体の最高温度は900℃まで設定可能です。 下水汚泥焼却設備やカーボンブラックリアクターなどに最適です。

お問い合わせ

フリューチューブ型レキュペレーター(シェルアンドチューブタイプ)

チャンネル型レキュペレーター

チャンネル型レキュペレーターは冷風箱・熱風箱・転換箱、チューブ群から構成されており、工業炉全般で広く使用されています。アルヴォスでは、 最高93.7%の温度効率のレキュペレーター(熱交換器)の製作にも対応しています。

お問い合わせ

チャンネル型レキュペレーター

ラディエイション型レキュペレーター(二重円筒型レキュペレーター)

ラディエイション型レキュペレーターは、熱源測流体に多量の付着性の高いダストが含まれる環境においても、長時間の連続運転か可能。
伝熱面(内筒)をSIC系キャスタブルで保護することで、ゴミ焼却炉や溶融炉のような激しい腐食が発生する環境でも採用いただけます。

お問い合わせ

ラディエイション型レキュペレーター(二重円筒型レキュペレーター)

ケージ型レキュペレーター

ゲージ型レキュペレーターは、受熱側流体が高い圧力を有している場合や、熱源側流体が非常に高温の場合に最適です。また、レキュペレーター(熱交換器)下部にバーナを取り付けエアヒーターとして使用することもできます。

お問い合わせ

ケージ型レキュペレーター
産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画