産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

エレクトロマイグレーション評価試験システムとは

電流を印加することで金属原子が電子と衝突して移動し、原子配列が乱れる現象(エレクトロマイグレーション)によって起こる抵抗値やリーク電流の増加を測定する装置。
エレクトロマイグレーションは金属配線に起こる経年劣化現象の一つでもあり、断線の原因にも挙げられる。

エレクトロマイグレーション評価試験システム取り扱い企業一覧

エレクトロマイグレーション評価試験システムの取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画