産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

X線検査装置とは

セラミックス、木材、樹脂、食品などの素材やダイカスト部品やアルミホイールといった各種部品などの内部構造や異物の混入、内部の微小欠陥などを非破壊で検査する装置。
X線検査装置には透視型とCT型の2種類があり、製造業界で用いるのは主に透視型である。
また、X線検査装置は電子部品中の有害元素検出用に有害元素蛍光X線検査装置といった種類のものも用いられている。

X線検査装置取り扱い企業一覧

X線検査装置の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画