産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

赤外顕微鏡とは

ゴム、プラスチック、繊維、生物試料などの有機材料や高分子材料、電子部品等といった試料に赤外線を照射し測定部位の赤外吸収スペクトルを測定することで、分子の構造解析や不純物などの検知をする装置。
数百ミクロンレベルの微小な試料でも、スペクトル測定が可能なため、微小、微量試料に幅広く対応できる。
IR顕微鏡とも呼ばれる。

赤外顕微鏡取り扱い企業一覧

赤外顕微鏡の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画