産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

過マンガン酸カリウム消費量測定システムとは

水道水や水道原水の有機物指標(有機物が水に溶出する程度を示す)となる、過マンガン酸カリウム消費量の測定に用いられる装置。
主に、上水試験方法にもとづく飲料水(上水、井戸水)、プ-ル用水などの水質分析の効率化を目的として用いられている。
また、水道用のゴムパッキンには、JIS規格[JIS K 6353(1997)]で過マンガン酸カリウム消費量が規定されているため、加硫ゴムから水に抽出される有機物の目安の測定にも用いられる。

過マンガン酸カリウム消費量測定システム取り扱い企業一覧

過マンガン酸カリウム消費量測定システムの取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画