産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

表面電離型質量分析計とは

試料を金属フィラメントに塗布し、加熱してイオン化させる機器。
リチウム(Li)やホウ素(B)など、特定の元素の同位対比測定や定量などに用いられる。
表面電離型質量分析計はその計測精度の高さやオスミウム(Os)、ホウ素などの特定元素への対応能力は格別であるが、その反面、前処理段階で目的元素を非常に高純度で取り出す必要があるので、状況に応じて同種の機器であるICP-MSと使い分けることが必要であるとされる。
略称TIMS。

表面電離型質量分析計取り扱い企業一覧

表面電離型質量分析計の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画