産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

光電測光式発光分光分析装置とは

試料に外部からのエネルギー(代表的なものとして、電極間でのスパーク放電が利用される)を与えることで発光させて、放射される光を分光して元素特有のスペクトルを測定し、試料中の元素の定性及び定量を行う装置。
鉄鋼やアルミニウム、銅などの金属類の分析に用いられる。
特徴としては、分析時間が短いことが挙げられる。

光電測光式発光分光分析装置取り扱い企業一覧

光電測光式発光分光分析装置の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画