産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

フーリエ変換赤外分光光度計/ガスクロマトグラフとは

フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)ガスクロマトグラフ(GC)を合体させた装置。
有機化合物をGCで分離したのち、FT-IRを用いて赤外光での各波長における強度分布を分析し赤外スペクトルを測定することで物質の同定を行う。
この性質を利用して、フーリエ変換赤外分光光度計/ガスクロマトグラフを用いた類似化合物や構造異性体の同定が可能。
略称GC/FT-IR。

フーリエ変換赤外分光光度計/ガスクロマトグラフ取り扱い企業一覧

フーリエ変換赤外分光光度計/ガスクロマトグラフの取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画