産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

近赤外線水分計とは

近赤外線を利用して、試料中に含まれている水分量を測定する装置。
測定に近赤外線を用いるため、試料を非破壊で測定できるという特徴がある。
また、機種によっては水分の他にも蛋白質などの測定分析が可能なものもある。
試料は主に食品や飲料など。
単に「赤外水分計」と称することもある。

近赤外線水分計取り扱い企業一覧

近赤外線水分計の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画