産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

磁粉探傷試験装置とは

強い磁性を持つ検体(強磁性体材料)に関して、きずの有無を調べる装置。
材料に磁気を与えると、材料に存在するきずが磁極を形成して鉄分を吸着する性質を利用し、表面に鉄粉を撒いて材料表面と表面直下の比較的浅い部分のきずの有無を調べる。
その性質から、アルミニウムやオーステナイトステンレス鋼などの非磁性体材料には適用できない。
略称MT。

磁粉探傷試験装置取り扱い企業一覧

磁粉探傷試験装置の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画