産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

デュポン衝撃試験機とは

落下衝撃試験機の一種で、球面を持つ衝撃体(錘)と受け皿の間に試料を挟み込み、任意の高さから錘を落下させ、試料の破壊状態を調べる試験機。
デュポン衝撃試験機で検査される試料はプラスチック、木材など。
落下衝撃による塗膜の亀裂や剥離を調べる目的でも用いられる。

デュポン衝撃試験機取り扱い企業一覧

デュポン衝撃試験機の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画