産業機器、製造業に関するメールマガジン配信中! >>登録&詳細はこちら

ダイシェア強度試験機とは

一般的にはリードフレームや基板といった半導体部品にダイボンディングされたICチップを横側から水平方向に押し、チップが基板から剥離した荷重値、つまりチップのせん断強度(ダイシェア強度)を測定する装置。
この強度に関してはMIL-STD-883(集積回路試験方法)などで規定されている。
広義では、貼り合わせた測定物の対剥離強度を測定する装置を指す。
ダイシェアテスター、ダイシェア測定器、剥離強度測定機などとも呼ばれている。

ダイシェア強度試験機取り扱い企業一覧

ダイシェア強度試験機の取り扱い企業募集中!

産業機器.comに製品を掲載しませんか?

>>WEB営業力強化支援サービス

おすすめ動画